恋活パーティーは若い世代に人気です » 恋活はお見合い文化の現代版

恋活

恋活はお見合い文化の現代版

恋活とはここ2、3年のうちに使われるようになった言葉で、恋愛をするために相手を見付ける活動のことをいいます。

婚活と同様、就職活動の略語の就活を捩ったものですが、婚活は目的が結婚相手を探すことに対して恋活は純粋に恋愛対象やその候補を探すとい違いがあり、婚活より気軽な意味合いで使われています。

最近ではお見合いというものが少なくなり、これらの言葉が雑誌やテレビに溢れています。


しかしなぜ、お見合いが廃れしまったのに、改めて男女の出会いの場が必要となってくるのでしょうか。

昔の男女の出会いは、限られた地域内かお見合いが主流でした。

しかし女性の高学歴化、社会進出という時代背景より、男女が出会う機会は依然に比べて多いはずです。

確かにこのような事例の環境は沢山ありますが、全てこのようなことばかりでありません。

工業科や商業科といった学部で構成されている性別は偏っており、また事実上職種も製造や販売など性別によって分業化されています。

そのためお見合いという言葉や形式は廃れてしまいましたが、実質的なお見合い文化はまだまだ必要なのです。